宮城県市町村職員共済組合

文字サイズ

【令和6年度】宮城県市町村職員共済組合健康宣言事業について

宮城県市町村職員共済組合においては、本年度からの保健事業に「健康経営支援事業助成」を新設し、所属所である各市町村及び一部事務組合で「健康経営優良法人」の認定取得と、組合員の健康を育む健康経営を推進します。
健康経営を通じて業務にあたる職員一人ひとりの心身が健康であり、その能力を十分発揮できる環境を整え、魅力ある所属所の企業価値を創造するため、所属所と共済組合が連携して、みんなが「健康で よりよく働き よりよく幸せに暮らす」環境づくりに取り組んでいきます。
ご理解ご協力をお願い致します。

資料【令和6年度】宮城県市町村職員共済組合健康宣言事業について